マンソリーのベントレー コンチネンタル GTCが某Youtuber過ぎる件

マンソリーのベントレー コンチネンタル GTCが某Youtuber過ぎる件 コラム
この記事は約3分で読めます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

馴染みのない方のために説明すると、MANSORYは1989年以来、自動車業界に参加している企業です。この会社は、アストンマーティン、ロールスロイス、ブガッティ、フェラーリなどの高級車のカスタマイズとチューニングを専門に手がけています。よく知られている高級車メーカーであれば、おそらくMANSORYがそのモデルの改良版を持っているはずです。

しかし、同社のツートンカラーのベントレーコンチネンタル GTC は、少なくとも他のモデルよりも際立っています。あなたがトランスフォーマーが大好き、某Youtuberが好き、あるいはただ目立ちたいだけなら、この車はあなたにぴったりです。

マンソリーが作り上げたこのカスタムコンチネンタルは「ヴィテッセ」と呼ばれます。塗装とは別に、リアスポイラー、フォグランプの下の追加ライト、ベント付きボンネットの下にあるフロントグリルも、外観を通常のベントレー コンチネンタル GTとは一線を画しています。

ちょっと緊急で執筆してるんですけども

マンソリーのベントレー コンチネンタル GTCが某Youtuber過ぎる件

マンソリーが作り上げたこのカスタムコンチネンタルは「ヴィテッセ」と呼ばれます。塗装とは別に、リアスポイラー、フォグランプの下の追加ライト、ベント付きボンネットの下にあるフロントグリルも、外観を通常のベントレー コンチネンタル GTとは一線を画しています。

マンソリーは「重要なのは内側にある」という格言に忠実であり、インテリアもツートンカラーで仕上げました。外装のイエローは黒よりも車の大部分を占めていますが、内装ではツートンカラーが均等に分割されています。

マンソリーが非常に高品質の素材を使用し、細部にまで細心の注意を払って素晴らしい作業を行っていることに疑いの余地はありません。これは、ほぼすべての表面に使用されているキルティングレザー全体に現れています。

ダッシュボード、フロアマット、トランスミッショントンネル、そしてシートに至るまで、ベントレーディーラーで購入できるコンチネンタルには提供されていないキルティングレザーで覆われています。

スポンサーリンク

フィテッセもさらなるパワーを詰め込む

マンソリーのベントレー コンチネンタル GTCが某Youtuber過ぎる件

コンチネンタル GTC「ヴィテッセ」の魅力は、外装と内装の洗練された変更だけでなく、性能の向上にもあります。740馬力を発揮し、最高速度は時速206マイル(約331km/h)に達します。これは、以前のコンチネンタル GTに比べて大幅に向上した性能であり、特に高速でのドライビングにおいて圧倒的なパワーを体感できるでしょう。

コンチネンタルのラインナップの中で最速のモデルであるGTCスピードが650馬力で「のみ」評価されている中、ヴィテッセはその数値をさらに上回り、740馬力という数値はスポーツカー愛好者にとっては非常に魅力的なものとなります。最高速度206マイルは、まさに怒り狂った黄色いジャケットをまとったこのベントレーがどれほど迫力ある走りを見せるかを予感させます。

ヴィテッセはオーダーメイドのワンオフであるため、オーナーは他に類を見ない特別な車を手に入れることができます。しかしながら、その特殊性と注目性がある一方で、この車はあくまで一部の愛好者やコレクター向けの特別モデルであり、すべての消費者や愛好家にとっては惹かれるものではありません。

マンソリーの手法やスタイルは主観的であり、その斬新なアプローチに共感するかどうかは個々の好みに依存します。ヴィテッセはその独自性を最大限に発揮し、高級車マーケットにおいて異彩を放つ存在となっています。

この記事を書いた人

1999年 東京生まれ。幼少期を自動車大国アメリカで過ごし、車に興味を持つ。レンタカー屋やBMW正規ディーラーを経て都内高級中古車ディーラーに勤務。愛車はGR スープラ RZ。

CAR TRENDをフォローする
コラム
スポンサーリンク
シェアする
CAR TRENDをフォローする
CAR TREND
タイトルとURLをコピーしました