インジェクタークリーナーは効果あるの?

インジェクタークリーナーは効果あるの?知識

愛車のメンテナンスは何をしていますか?なるべく長く現役でいてもらうため、メンテナンスは欠かせません。その中で賛否が別れるのが添加剤関係です。カーショップなどにおいてあるインジェクタークリーナーを知っていますか?工賃だけで数万するインジェクター清掃を数千円の液剤ですませる。本当にこの液体に効果があるのでしょうか。清掃は、車種によって違いますがメーカーが数年ごとに行うように推奨しています。最高級のポルシェであろうと、古くなったトヨタ車であろうと同じです。インジェクターの詰まりは、燃費の悪さといった軽い問題から、走行不良や始動不能といった深刻な問題まで、あなたの車にあらゆる問題を引き起こします。

メーカーの主張

インジェクタークリーナーは効果あるの?

燃料噴射装置の点検はそれほど高額ではありませんが、このメンテナンスはしばしば軽視されがちです。よく見る自動車添加剤の説明欄には、クリーナーが車の噴射装置とその周辺の固形蓄積物を除去する。と主張しています。これはそもそもどんな効果をもたらすのでしょうか。

このクリーナーの裏面。もっと詳しい説明を見てみましょう。燃費の最大化、エンジン性能の回復、有害排出物の削減、エンジンの堆積物によるノッキングの改善に役立つと主張しています。インジェクタークリーナーは主に、溶剤と洗剤で構成されています。その液剤が、低品質のガス、不完全燃焼、または燃料ラインに混入した汚染物質。などのおかげで発生した可能性のあるあらゆる蓄積を除去して洗い流すと説明しています。

実際の効果は?

インジェクタークリーナーは効果あるの?

友人の整備士にこのインジェクタークリーナーの効果について聞いてみました。

インジェクタークリーナーは、安価な予防メンテナンスとして機能するそうです。しかし、クリーナーを使ったことで逆に燃費が悪化した。あるいはエンジンの回転に問題が生じた。というトラブルもあるようです。これは、ある程度年数がたった自動車に見られるようです。クリーナーが燃料タンクや燃料ポンプのような場所から燃料システムやインジェクターに蓄積されたものを取り除くことによってゴミが一気にとれ、詰まることによって引き起こされる可能性があるようです。このような場合、インジェクターの正常な作動を回復させるために、手動での洗浄が必要になる可能性があります。

また、1回だけの使用では効果は少ないと言っていました。継続して使用することで実感できるまで効果が出てくるそうです。

結論

インジェクタークリーナーはメンテナンスの一部として有効。しかし、あくまでも燃料システムの洗浄間隔を延長するものであり、洗浄を完全に置き換えるものではないようです。

タイトルとURLをコピーしました