【1位は〇〇億円!?】世界で最も高価な車ランキング トップ10

Eric MANESSE, CC BY-SA 4.0 , via Wikimedia Commons コラム
この記事は約8分で読めます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

サラリーマンの生涯年収は2億円とされている。ゆえに生涯年収の10%を超えるフェラーリやランボルギーニなどのスーパーカーは憧れの存在とされるのだが、今回はそのスーパーカーの10倍以上のプライスで取引される「夢のまた夢」な車達をご紹介する。

10位 1963年式 アストンマーティン DP215 GTコンペティション

Redsimon, CC BY 3.0 <https://creativecommons.org/licenses/by/3.0>, via Wikimedia Commons
Redsimon, CC BY 3.0 https://creativecommons.org/licenses/by/3.0, via Wikimedia Commons

取引額: 24億296万円

DP215 GTコンペティションは、1963年のル・マン24時間レースを走り、「ユノディエール」と呼ばれる約6km続くストレートにて最高速度317.7km/hを記録した世界に1台しかないレーシングカー。フロントエンジンGTカーとして初の300km/hを越えたマシンでもある。ル・マンではトラブルによりリタイアしてしまい、その後はテストカーとして使用されていたが、テスト中に大破してしまった。その大破したマシンを愛好家が引き取りレストアしたのがこの車両だ。モデル名の「DP」は「デザイン・プロジェクト」を意味する。2018年8月RMサザビーズの「モントレー・オークション」に出品され、2145万5000ドル(約24億296万円)で落札された。

スポンサーリンク

9位 1935年式 デューセンバーグ SSJ

ssj
引用 hemmings.com

取引額:24億6400万円

デューセンバーグ・モーター社は、1913~1937年に存在したアメリカの高級車メーカー。多くの著名人が愛したこのデューセンバーグだが、中でもこの「SSJ」は俳優のゲーリー・クーパーとクラーク・ゲーブルのために、わずか2台のみが製造された希少な車。2018年8月、2台のSSJのうちゲーリー・クーパーが所有していたモデルが、グッディング・ペブルビーチ・オークションに出品され、2200万ドル(約24億6400万円)で落札された。

8位 1956年式アストンマーチン DBR1

Ed Callow [ torquespeak ] www.twitter.com/torquespeak, CC BY 2.0 <https://creativecommons.org/licenses/by/2.0>, via Wikimedia Commons
Ed Callow [ torquespeak ] www.twitter.com/torquespeak, CC BY 2.0 https://creativecommons.org/licenses/by/2.0, via Wikimedia Commons

取引額:24億6550万円

アストン マーティン DBR1は1956年に開発されたレーシングカー。

1950年代に世界スポーツカー選手権とル・マン 24 時間レースの両方を同じ年に制覇。全部で5台が生産された。2017年にカリフォルニア州モントレーで開催された、世界2台オークションハウスの1つ、「サザビーズ」で最後に販売され、2255万ドル(約24億6550万円)で落札された。

スポンサーリンク

7位 1967年式 フェラーリ 275GTB 4S NARTスパイダー

User Marcusmv3 on en.wikipedia, CC BY-SA 3.0 <http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/>, via Wikimedia Commons
User Marcusmv3 on en.wikipedia, CC BY-SA 3.0 http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/, via Wikimedia Commons

取引額:26億9000万円

フェラーリ・275は250GT系の後継車種として生産したロードスポーツカー。それまでのフェラーリはレースカーをベースにロードカーを作っていたのに対し、最初からロードカーとして設計された車だ。NARTは「The North American Racing Team」の略で、NARTスパイダーは10台しか作られていない特別なモデル。スティーブ・マックィーンが愛した車としても有名だ。2013年8月、「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」に出品され、2750万ドル(約26億9000万円)で落札された。

6位 1964年式 フェラーリ 275GTB/C スペチアーレ

picture: Sean Rosekrans, licensed CC BY 2.0
picture: Sean Rosekrans, licensed CC BY 2.0

取引額:27億1000万円

フェラーリ 275GTB/C スペチアーレは、FIAGT選手権に出場するために作られたレース仕様車。わずか3台のみが製造され、ル・マン24時間でも優勝している。エンジンは3.3リッターV12でドライサンプ、ウェーバー製キャブレターを持ち330馬力を発生。2014年8月、3台の内1台がRMサザビーズ・モントレー・オークションに出品され、2640万ドル(約27億1000万円)で落札された。

スポンサーリンク

5位 1954年式 メルセデス・ベンツ W196R

Alexander Migl, CC BY-SA 4.0 <https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0>, via Wikimedia Commons
Alexander Migl, CC BY-SA 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0, via Wikimedia Commons

取引額:29億8714万円

メルセデス・ベンツ W196Rはメルセデス・ベンツが1954年と55年のF1で使用したレースカー。ファン・マヌエル・ファンジオが駆った車で12戦中9勝の成績で2年連続でチャンピオンを獲得した。14台が制作され、10台が現存し、そのうちメルセデス・ベンツ・ミュージアムが6台を保存しているメルセデス・ベンツ W196R。この個体はもともとイギリスの博物館に寄贈されたものであったが、なんと資金捻出のために売りに出されてしまい、それから何度かの転売を経て2013年7月のオークションに出品された。

4位 1956年式 フェラーリ 290MM

Tino Rossini from Toronto, Canada, CC BY 2.0 <https://creativecommons.org/licenses/by/2.0>, via Wikimedia Commons
Tino Rossini from Toronto, Canada, CC BY 2.0 https://creativecommons.org/licenses/by/2.0, via Wikimedia Commons

取引額:33億8700万円

フェラーリ 290MMは、290 MM は1956年のミッレミリア用に開発されたレーシングカー。ミッレミリアは1927年から30年にわたり、イタリアで開催された自動車レースの事。1964年までの8年間にミッレミリアをはじめとした数々のレースで好成績を残した。2015年12月、4台のみ現存する290MMの1台が、RMサザビーズのニューヨーク・オークションに出品された。このときの落札額は、2805万ドル(33億8700万円)。

スポンサーリンク

3位 1936年式 ブガッティ タイプ57SC アトランティーク

No machine-readable author provided. Sfoskett~commonswiki assumed (based on copyright claims)., CC BY-SA 3.0 <http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/>, via Wikimedia Commons
No machine-readable author provided. Sfoskett~commonswiki assumed (based on copyright claims)., CC BY-SA 3.0 http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/, via Wikimedia Commons

取引額:28億〜37億円

ブガッティ タイプ57は1934年から1940年にかけて710台が生産された高級車。その中でも57SCアトランティックは3台のみ生産されすべて現存している。3台のうち1台はデザイナーであるラルフ・ローレンが所有している事でも知られている。「動くアート」とも表現されるこの車だが、2010年5月にカルフォルニア州オックスナード マレン自動車博物館に売却されて収蔵されている。この時の取引額は公表されていないが、推定で28億~37億円とされている。

2位 1957年式 フェラーリ 335 S

Alexandre Prévot from Nancy, France, CC BY-SA 2.0 <https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0>, via Wikimedia Commons
Alexandre Prévot from Nancy, France, CC BY-SA 2.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0, via Wikimedia Commons

取引額:41億5170万円

フェラーリ 335 Sは1957年にミッレミリアでデビューし、残念なことにそのミッレミリアを終わらせたレーシングカー。2016年2月フランス・パリで行われた「サロン レトロ モビル」のオークションに出品され、3207万5200ユーロ(約41億5170万円)で落札された。有名な逸話としてこのオークションで競い合ったのはプロサッカー選手のリオネル・メッシと、そのライバルにあたるクリスティアーノ・ロナウドだと報じられており、最終的にメッシが競りに買ったとの事。

スポンサーリンク

1位 1963年式 フェラーリ 250GTO

Eric MANESSE, CC BY-SA 4.0 <https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0>, via Wikimedia Commons
Eric MANESSE, CC BY-SA 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0, via Wikimedia Commons

取引額:76億円

フェラーリ 250 GTOは1962年から1964年のスポーツカー選手権にために開発したレーシングカー。トゥール・ド・フランスやル・マンなどの数々のレースで表彰台のてっぺんを飾った、歴史的な車でわずか36台が制作された。2018年6月、5200万ポンド(約76億円)で個人売買されたと報じられ、史上最高取引額と報じられた。レースでの戦績、スタイリング、希少性、公道で乗ることができる事から価格が高騰しているとの事だ。

この記事を書いた人

1999年 東京生まれ。幼少期を自動車大国アメリカで過ごし、車に興味を持つ。レンタカー屋やBMW正規ディーラーを経て都内高級中古車ディーラーに勤務。愛車はGR スープラ RZ。

CAR TRENDをフォローする
コラム
スポンサーリンク
シェアする
CAR TRENDをフォローする
CAR TREND
タイトルとURLをコピーしました