【驚愕】世界最年少のスーパーカードライバー現る

【驚愕】世界最年少のスーパーカードライバー現る コラム
この記事は約3分で読めます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

普通の3歳児はおもちゃの車ですら、ペダルに足が届かないかもしれません。しかし、このトルコ人の幼児は、父親のフェラーリ SF90(日本円で最低価格約5900万円~)をサーキットで走らせることで、幼児でもスーパーカーを乗れることを証明しました。

こやつ何者!?

3歳児が家より高いスーパーカーを運転する事は日常的なことではありませんが、Zayn Sofuoğlu(ゼイン・ソフォーグル)は普通の子供ではありません。彼は、スーパースポーツ世界選手権で5回のチャンピオンに輝いたオートバイレーサーKenan Sofuoglu(ケナン・ソフォーグル)のご子息です。

手の込んだデマのように見えるかもしれませんが、Instagramにアップロードされた動画では、ゼイン君がブースターシートと特別なエクステンダーを使用してフェラーリSF90を見事に駆っています。

SF90には780馬力を発揮するV型8気筒ツインターボはリアミッドに搭載されており、さらに220馬力を発生する3基のモーターが備えられています。これらのシステム全体の合計出力は1,000psにも上り、最高速度は340km/h、0-100 km/h加速2.5秒と驚異的なスペックの持ち主です。

そんなSF90のエンジンをスタートさせた後、ゼイン君はパドルを引いて1速に入れ、ジェントルに低速で走り去っていきます。

車内からの映像は、ゼイン君の華麗なハンドルさばきをご覧いただけます。サーキットのコーナーを滑らかなステアリング入力で走り抜け、ちゃんと傷をつけずに車をピットに戻すことができます。

スポンサーリンク

乗れるのはフェラーリだけじゃない!

【驚愕】世界最年少のスーパーカードライバー現る
車体上部にカメラを着けて、モニターに映し出される映像を見ながら運転する動画もあります。

ゼイン君が運転できるのはフェラーリだけではありません。子供サイズのダートバイクでも、大人サイズの 1,800 cc オートバイでも、電気カートでもフェラーリでも、エンジンを搭載したものなら何でも運転できるようです。

両親が管理し、100 万人以上のフォロワーを獲得している彼の Instagram アカウントによると、ゼインは幼い頃からゴーカートのレースやバイクに乗るトレーニングを積んできまし

3歳の子供がレーシング ゴーカートのハンドルを握ることはあまり一般的ではありませんが、幼い頃から始めることは、多くのF1ドライバーやそのワールド チャンピオンのキャリアのスタート地点です。

2度のチャンピオンであるフェルナンド・アロンソと4度のチャンピオンであるセバスチャン・ベッテルはどちらも3歳でカートを始めていますが、7度のチャンピオンであるルイス ハミルトンは比較的遅咲きで、8歳でカートにデビューしました。

このまま行くとゼイン君は将来F1チャンピオンになるかもしれませんね。

フェラーリ フェラーリ ブラック EDT 125ml
Ferrari
¥4,504 (¥36 / ミリリットル)(2024/04/14 16:47時点)
この記事を書いた人

1999年 東京生まれ。幼少期を自動車大国アメリカで過ごし、車に興味を持つ。レンタカー屋やBMW正規ディーラーを経て都内高級中古車ディーラーに勤務。愛車はGR スープラ RZ。

CAR TRENDをフォローする
コラム
スポンサーリンク
シェアする
CAR TRENDをフォローする
CAR TREND
タイトルとURLをコピーしました