海外で話題!ジープダッキングとは?

海外で話題!ジープダッキングとは? コラム
この記事は約5分で読めます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

最近では、世界的に話題になっている自動車のトレンドがあるとすれば、起亜チャレンジのように、不適切なものが多いように思われます。

しかし、今海外で話題になっている「ジープダッキング」は、親切と仲間意識を目的とした数少ないトレンドの1つです。

ジープ・ラングラーが「ダック」されるとは? 

海外で話題!ジープダッキングとは?

MotorTrendによると、「ジープダッキング」はアリソン・パーラメントというカナダ人女性から始まりました。このジープダッキングはまさにその名の通り、誰かのジープ ラングラーにゴム製のダッキー(あひるのオモチャ)を取り付けるものです。 

ジープダッキングの創始者のアリソンさんはある日、知り合いと酷い言い合いになり、対立したことをきっかけに、この習慣を始めました。その日のうちに、少しでも平和と喜びを得ようと、彼女は小さな黄色いゴム製のアヒルを誰かのジープ・ラングラーに止めたのです。

それから2年後、このトレンドはJeep界にとても紳士的で愛情深い嵐に巻き起こしました。カナダで始まった「ジープダッキング」ですが、現在このトレンドはアメリカを含む、少なくとも12カ国に広がっています。

スポンサーリンク

ジープダッキングのルールは? 

海外で話題!ジープダッキングとは?

ジープダッキングの創設者によると、「Jeepが”ダック”される理由は様々で、動機も意味も様々です。私にとっては、親切な行為であり、ある種の癒しであり、同じJeepオーナーに挨拶することでもあります。でも、ただ単にその人のジープが好きだとか、自分が持っているジープと同じだとか、あるいはいつか持ってみたいクラシックジープだとか、そういう理由でもいい。Jeepダッキングに必要なのは、つながりを持つこと、誰かを笑顔にすること、そして楽しむこと以外にありません。」との事です。

ジープ ダッキングはジープ ラングラー専用? 

当初、ジープ ダッキングはジープ ラングラー専用のムーブメントでした。しかし、現在では他のジープ モデルにもダッキングするのが一般的とのこと。最終的にダッキングのポイントは、別のジープ所有者に挨拶や感謝の意味を込めた。小さなジェスチャーを示すことです。 

スポンサーリンク

あひるはどこに置くの? 

海外で話題!ジープダッキングとは?

「ダッキングのやり方には厳密なルールがあるわけではありませんが、ダッキングという行為は、丁寧なジェスチャーにとどめるということです」とアリソンは言います。アリソンさんは、ダックを人のジープの中に入れることはありません。「また、運転手が自分のジープに近づいたときにすぐに見つけられないような場所にラバーダックを置くこともありません」と彼女は付け加えました。

ドアハンドル、運転席のサイドミラー、フロントバンパー、ボンネット、運転席のフロントフェンダーなどがおすすめとのこと。

日本でウケるかは別問題

海外で話題!ジープダッキングとは?

この運動は愛と感謝を広めることだけが目的なので、ジープでない車もダッキングされているとのこと。アリソンの理念は、愛と感謝の気持ちさえあれば、どんなものでもダッキングすることです。

しかし、この行為が日本でもウケるかどうかは難しいと思われます。日本人の多くは他人との距離感が一定以上ないと不安になる傾向があります。

そのため、自分の車に触れられるだけでも不安になり、嫌な気分になる人もいます。よってこのジープダッキングが日本で流行る可能性は決して高くはありませんが、友人などの他人ではない距離感どうしの間なら日本でも流行るかもしれませんね。

いずれにせよ、先述のように自分の車に触れられるだけでも不安になり、嫌な気分になる人もいるので、見ず知らずの人の車にダッキングするのはやめておきましょう。

画像:Automoblog

アヒルちゃん おまけ付き 63個 セット ウキウキ お風呂
Kei Road(ケイ ロード)
¥3,390(2024/07/23 02:29時点)
あひる風呂 (HB-2725)
ハシートップイン(Hashy TOPIN)
スポンサーリンク

オススメ輸入車の修理工場

輸入車に乗っていると、何かと修理や車検で苦労するものです。

急に車のトラブルに見舞われたり、ディーラーからの見積もりが想像以上に高かったり、修理を断られる事だってあります。

そこでオススメなのが、輸入車の修理を専門とする自動車修理店【buv.LABO】です。

【buv.LABO】は、輸入車の修理を専門とする自動車修理のお店で、
全国200社の加盟工場が対応してくれます。

buv.LABOの特徴

自動車ディーラーはリコールでも儲けている!?
画像はイメージです

修理に強く、輸入車専門の設備完備しています。ディーラーより安く、早く、予算に合わせた修理ができるのが魅力です。

何故安いのか?

buv.LABOが安く修理できる理由は、施工に中間マージンが発生しないからです。
ディーラーに修理依頼をした際、buv.LABO加盟店のような整備・鈑金工場へと外部委託される場合があります。
その際の中間マージンや、仲介手続きなどによる対応の間延びなどが往々にして発生するので、費用も施工期間もかさむ例が多いのです。

とにかく早く安く直してくれる工場を探している方や、工場が多すぎて、どこに頼めば良いかわからない方、
大切な車だから、経験豊富な職人に直してほしい方にオススメです。

輸入車の修理にお悩みの方は、まずは無料見積もりで相談してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

1999年 東京生まれ。幼少期を自動車大国アメリカで過ごし、車に興味を持つ。レンタカー屋やBMW正規ディーラーを経て都内高級中古車ディーラーに勤務。愛車はGR スープラ RZ。

CAR TRENDをフォローする
コラム
スポンサーリンク
シェアする
CAR TRENDをフォローする
タイトルとURLをコピーしました