カーズのライトニング・マックイーンに魔改造が施されなかった理由

カーズのライトニング・マックイーンに魔改造が施されなかった理由 コラム
この記事は約5分で読めます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。

ピクサーのカーズ3部作の最初の2つの映画では、ライトニング・マックイーン、メーター、サリー、そしてラジエータースプリングスの町民が協力して、マックイーンを勝利に導きました。主役のマックイーンはNASCARのレースでさまざまな対戦相手に対して勝利を収めました。

3作目の映画ではテーマ全体が変更されました。あらゆる点でマックイーンのスペックを上回る新世代のレーサーが登場し、彼が長いレースキャリアで獲得したスキルにもかかわらず、新しい車はマックイーンを簡単に打ち負かしていました。

そこでとある疑問が生じます。なぜマックイーンは魔改造されないのでしょうか?魔改造されれば、新世代のレーサーに勝てたはずです。そこで、海外のYoutubeチャンネル「Ned Wheeler」は奇妙かつ興味深い理論を持っています。彼のYouTube ビデオでは、完全に詳細に説明されています。

ピクサーの世界では改造が可能!?

ピクサーの世界における「改造」のアイデアは、完全に異質なものではありません。2013年のスピンオフ映画「プレーンズ」では、ダスティ・クロップホッパーが大幅な改造を受けて、世界一周の航空レースに参加します。

この改造には、新しいエンジン、再設計された翼、カスタム塗装作業が含まれており、農薬散布機からレース対応の航空機に姿を変えました。ダスティの改造は一般的な光景ではありませんが、ピクサーの想像の世界ではキャラクターが自分を改造する能力を持っていることを証明するものなのです。

Ned Wheelerは、「映画の登場人物たちは、アップグレードを受けることのもっともらしさを認めているようだ」と付け加えています。車が改造されたシーンはありませんが、修理や再塗装などのシーンはありました。マックイーンとドック ハドソンはどちらも事故後に修理を受けましたが、どちらの車も内部が何も変わっていないと推測できます。

そこでNed Wheelerは、カーズシリーズにおける、車両アップグレードの要素はストーリー構成上、意図的に除外されたと説明しています。

ノーマルカーのみというルールをストーリー構成の主軸に置くと、物語に公平性の要素が加わります。車の改造を認めないことで、ピクサーは、スキルだけが重要であることを強調しているのです。

スポンサーリンク

「カーズ」の車は単なる車ではない

カーズのライトニング・マックイーンに魔改造が施されなかった理由
(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

Ned Wheelerの理論によれば、自動車が改造を受けない理由は、カーズのキャラクター達が「動く鉄の塊」以上のものであるからです。カーズの映画に登場する車のフロントガラスの「目」のすぐ後ろには、運転席に脳が座っている可能性があります。ただし、シースルーのフロントガラスを持つセリーヌ・デファーレは例外です。

またNed Wheelerによるさらに興味深い指摘として、マックイーンはしゃっくりをした事実があるということです。しゃっくりは、横隔膜の不随意収縮によって引き起こされます。つまりカーズの登場人物たちは横隔膜を持っている可能性があるという事です。

横隔膜を持つことには、一対の肺と呼吸器系全体が確実に付属しています。各キャラクターが金属製の体の下に、機能する臓器を持っているという考えは、魅力的で恐ろしいものに聞こえます。 つまり、外側は金属ですが、内側は肉と血でできている可能性があるのです。

キャラクターが外部の鉄の鎧の下に、生きている臓器を持っているのなら、改造を避ける理由は理にかなっています。

改造されていたらストーリーは変わっていただろう

カーズのライトニング・マックイーンに魔改造が施されなかった理由
(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

マックイーンが、次世代のボディとエンジンを手に入れることができたなら、カーズの結末は変わっていたはずです。

カーズ3では、マックイーンが次世代のレーサーに遅れずについていくことができたので、まったく違ったものになっていたでしょう。また、ドック・ハドソンは、クラッシュ後に改造を受ける事が出来たので、引退する必要はなかったかもしれません。

この理論にはいくつかツッコミどころがありますが、Ned Wheelerの説明はもっともらしいものです。しかし、そんなことはどうでもいいのです。私たちが知っているカーズの映画は改造が不可能であるために存在しているのです。

この設定のおかげですべてのキャラクターが、改造によるパワーではなく、スキルと意思の力によって変化をもたらすことができるのです。

画像出典: Disney/Pixar.

この記事を書いた人

1999年 東京生まれ。幼少期を自動車大国アメリカで過ごし、車に興味を持つ。レンタカー屋やBMW正規ディーラーを経て都内高級中古車ディーラーに勤務。愛車はGR スープラ RZ。

CAR TRENDをフォローする
コラム
スポンサーリンク
シェアする
CAR TRENDをフォローする
CAR TREND
タイトルとURLをコピーしました